令和4年度1学期の矢高生

1年生が矢島町の「八森苑」と「佐藤政忠家」を見学してきました。令和4年6月21日(火)


総合的な探究の時間「鳥海探究Ⅰ」の一環で訪れました。
矢島町の歴史について「矢島見所案内人」の方々から解説していただきました。
メモをとりながら地元のことをたくさん勉強できました。
「矢島見所案内人」の皆様、ありがとうございました!


体育祭が行われました。令和4年6月18日(土)
ラジオ体操で身体をほぐして競技開始になります。
徒競走の他、玉入れや借り物競走などが行われました。
総合優勝は3年A組でした。おめでとう!



矢島小学校の「ひまわりプロジェクト」に参加してきました。令和4年6月15日(水)

ひまわりの苗は矢島高校旧校舎跡地に植えられました
小学生の作業を高校生や地域の方々がサポートします。
高校生にとっても貴重な経験ができたと思います。


地震体験教室が行われました。令和4年6月9日(木)

地震体験車で地震体験しました。かなり揺れていてテーブルにしがみついています。
今後想定されている大地震を体験した生徒もいます。
いざという時に速やかな避難行動をとるためにも貴重な経験ができたと思います。


1年生が「矢島郷土資料館」を見学してきました。令和4年5月24日(火)

総合的な探究の時間「鳥海探究Ⅰ」の一環で矢島町の歴史と自然環境について学習してきました。
学習した成果は学校祭で発表する予定です。
帰りは、ゴミ拾いをしてきました。
ポカポカした陽気の中、地域学習・地域貢献と有意義な時間を過ごせました。



1年生の入退室検定が行われました。令和4年5月20日(金)

4月20日(水)に2年生から指導してもらったことをもとに検定が行われました。
指導した2年生が陰ながら見守ります。
凜とした雰囲気が漂います。
現1年生が2年生となった時、後輩に礼法指導します。
先輩から後輩へ、脈々と伝統が引き継がれます。


一年生が「森林教室」にでかけてきました。令和4年5月10日(火)

今回行った作業は松の除伐作業です。
防風・防潮・防砂の役割を担う海岸林の大切さを学びました。
除伐が進んだ松林に陽光が差し込みます。
汗をかきながら楽しく作業できたようです。
午後からは山菜の収穫を体験しました。
春の新緑に囲まれながら、有意義な一日となりました。





「矢島高校を応援する会」から新一年生に体育着を寄贈していただきました。令和4年4月27日(水)
毎年新入生に向けて体育着をいただいております。
「矢島高校を応援する会」の皆様、いつもありがとうございます。



生徒総会と中央支部総体壮行会が行われました。令和4年4月27日(水)
生徒総会では活発な意見が出され、話し合いが行われました。
中央支部総体に向けて主将が決意表明を述べています。
大会での活躍を期待しています!



先輩から後輩へ、入退室指導が行われました。令和4年4月20日(水)

進路意識を高め、礼儀作法が身に付くように、本校では毎年2年生が新入生に対して、
入退室に関する礼法指導を行っています。
先輩が改善点をアドバイスしています。
温かい雰囲気で礼法指導が行われました。
新入生は今回の指導をもとに、後日入退室検定を受けます。
来年度は教える立場になり、先輩から後輩へ脈々と礼儀作法を教えることが
本校の伝統となっています。



生徒会入会式と部活動紹介が行われました。令和4年4月8日(金)
新入生代表の挨拶は佐藤彩加さん(鳥海中出身)です。
元気よく挨拶できました。
続いて、部活動紹介です。
写真はバドミントン部が紹介している様子です。
こちらは美術部です。作品の紹介もされました。
吹奏楽部です。演奏も披露されました。
この他、卓球部や茶道部、ボランティア部からも紹介がありました。




入学式が行われました。令和4年4月6日(水)
新入生代表挨拶は佐藤陽南多さん(鳥海中出身)です。
堂々と入学の決意を述べていました。
教室に戻って最初のLHRをしました。
地域の皆様、これから新入生19名をどうぞよろしくお願いします。




校長着任式・新任式・始業式が行われました。令和4年4月5日(火)
武蔵美佳校長先生です。専門教科は地歴公民で、ご専門は世界史です。
武蔵校長先生は、以前本校に教諭として勤務されていました。
授業を教わった地域の方も多いのではないでしょうか。
生徒に向けて、「高校生活でしっかりと根をはり自分自身の花を咲かせてほしい」
とお話がありました。
新任式の様子です。春の定期人事異動により新たに3名の教職員をお迎えしました。
地域の皆様、今年度も本校教育活動へのご協力、よろしくお願い申し上げます。